SATOKO's diary

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
なりたいもの
今日は、内定者面談というものがあった。
入社を前に、再度、何がしたいのか何が好きなのか、どういう人間になりたいのかとかを考えるいい機会。

でも、これはあたしの就活中からの問題点だったのだけれど、具体的に何がしたいかっていうとよくわかっていないのが現実。
そもそも、嫌なことはあるものの、これといって絶対やりたいとか、好きとかいうものもないのが現実。

そういう自分の考えのないところはすごく嫌い。
どうにかなると思っているところはやっぱり嫌。

だけど、正直、やっぱりない。
だから、その正直な話をしにいったつもり。
だった。

でも、うまく言えなかったな。
就活中より、言葉が全然出てこなくて、不完全燃焼って感じ。
今はまだこれでいいんだと思う楽観的な自分と、ちゃんと考えていて理想もきちんと持っているまわりのみんなへの軽い劣等感みたいなもの、いろいろな感情があってとても複雑な気持ち。

やっぱり社会人ってすごい。社会に出るって大変だと思った。
でも、いい機会にはなった。

就活終えて、やっぱりだれているところがあったと思う。就活中はあんなにやる気もあって、活動的で、そんながんばる自分は好きだったのに、今はまるっきり受動的。
なんとかなるっていう思いじゃなくて、ちゃんと考えなきゃいけないなっていまさらながら思った。
この気持ちをずっと忘れずにいたいと思う。


で、そのあとは、きょうへい・まみさんとりんくうへ車
買いたいものもたくさんあったから、久しぶりにたくさん買った。
はぁ〜ストレス発散ハート
すっごい楽しかった☆
帰りにお寿司も食べて、幸せ☆
あたし、単純。

奈良に帰ってからは、かなと就活話。
はっきりいって、やりたいことも明確にわからない今の自分に、人にアドバイスできるものなんてないと思うから、ためになったのかはわからないけど、昔のことを思い出していると、改めて自分まで新鮮な気分になれるので、あたしにとってはいい時間だった。

よい刺激
今日の夜は、ある友達と飲みに行った。

みんなといるときとはやっぱちょっと違って、改めて話してみると、その人の価値観とか考え方とかわかってすごくいい刺激になる。なった。
あたしは、自分に対して思ったこととかを言ってほしくて、悪いこととかおかしいこととかしたときに、怒ってほしい人だから、そうゆう人がいるってことはすごいいい。何人かそうゆう人はいるけど、今日の友達もそうゆう人だと思う。今はまだそんなに言えないかもしれないけど、将来きっとそうなるという勝手な確信がある。
注意されると、やっぱムッとなるときもあるかもしれないけど、でも、その指摘をちゃんと聞きいれることができる広い心をいつも持っていたいと思う。

と、ふと急に思った。

人の意見を聞き入れることも大事。人の意見に流されないことも大事。
コーンポタージュ
題名に意味は無い。
ただ、最近よく飲む。ひどいときには、1日3回。
あたしは、もともとコンビニによく立ち寄るのだけれど、冬は寒さしのぎでさらに頻度が上がる。
冬のコンビニといえば、コーンポタージュスープにビザマン。超個人的感覚ですが・・・
おしるこ・ぜんざいも好き。
ストーブがつくときの音も好き。

・・・もう冬ですね。
紅葉も見たかったのに、見ないまま。


大学生活あと4ヶ月半。もうすぐ社会人。
本当に早い。
就活のときにあんなに今年からがんばると決めたのに。
英語とか情報とか化学を精一杯やる、できると思ったのに。
全然できてない自分。
それどころか、この前までは忙しい忙しいと言い訳して、会社関係のことをほったらかしにしていた。しかも、全部言ってしまえば遊び方面の用事が原因。
ずっと見てなかったサイトを見たら、ちょうど提出期限1日前!!
しかも、ずっと前からきていた通信教育の箱をやっと開いてみたら、FAX送信すべき書類の提出日!!
セーーーフ☆
自分の運に感謝した。

けど、ほんまにいけてない。
やらなけらばいけないことが山積み。
やらなくてはと思うけど、考えれば考えるほどやりたくなくって、逃避中。
やるべきこと、やらなければいけないこと、やりたいこと、やらなくてもよいこと。その優先順位のつけ方があたしはおかしいと思う。
社会人になれば、その順位を間違ったらとんでもないことになる。
自分だけがしんどいならそれでも、まぁいい。
でも、今がそうでも、きっと来年からは周りにも迷惑がかかるんだろうなと思う。
やっていけんのかな?あたし。
最近はそんな不安ばかり。

同期となる子たちと何回か会って、いろいろ話してると、ほんまに感心する。自分のやりたい遊びだけじゃなくて、やりたい勉強をちゃんとやってる子ばっかりだし、ちゃんと考えてて素直に尊敬する。
だから、余計に自分が情けなくって不安。
でも、そうゆう子達と話してて焦るかっていうとそうじゃなくて、がんばろうって一応思える自分はまだ大丈夫なんだと、自分で自分を励ましたりもする。


そういえば、忙しい忙しいとか言って親にも連絡してないなー。
昨日はお父さんの誕生日だったのに、メールを送っただけでプレゼントはおろか、電話すらしてない。
久しぶりに帰ろうかな。


支離滅裂な文章でごめんなさい。
思ったことをそのまま書き連ねてみました。
嬉。楽。
今日は、まみちゃんと話して、なんだかすっごくテンションが上がってワクワクして、楽しかった楽しい
んで、その後は、大好きなお肉を食べに行って、かなっPの家にお邪魔して、話してお菓子食べて、家帰ったら久しぶりに高校の友達とメッセでしゃべって、とにかく、最近の不安を忘れてすっごくいい日だった☆やっぱり、大好きな友達と大好きなおしゃべりをするってすごく好きだハート

友達の言葉なんだけど、今日すごく心にしみた言葉がある。それを書き綴ってみる。
「一期一会。これは、例え同じ人と何度会うとしても“今”という時は二度と来ないのだから、一生に一度のように心をつくすことが大事だと思う。」
「人生ふとした何でもないことが、後になって考えると大きな出来事であったり、ほんの10分の出来事でその後の人生を大きく変えたりするかもしれない。」
「人と会ったとき、別れるときに“この人にたくさんの幸せが訪れますように”と心の中で強く思いなさい。」
「人生は私たちが与えられるものによって創られているのだと思う。だから、その時一緒に過ごせる人に対して、精一杯心を尽くしたい。その時その人と出会えるのは、かけがえのない奇跡なんだと思う。」
ちょっと、クサイよね。でも、すごく心にズシーンときました。
あと、今でも覚えている、昔見た映画のこのセリフ。
「その人に好きになってもらいたいのなら、まず、その人を好きにならなきゃ。」
すごく、幼いころに見た映画。でも、今ならこの意味がちょっとだけわかった気がするんです。

文章力や表現力のないあたしは、自分で何て表現していいかわからないから、やめておきます。でも、この言葉、いつまでも覚えておきたい言葉になりました。
ちょっとだけ、真面目にそんなことを考えた、そんな日。
センチメンタルな気分
今日、研究室の後輩とたくさん話した。すっごくいい子で、なんだか久しぶりに穏やかな気分になれた。

最近、本当はずっと考えてたことがあった。一人でずっと悶々と悩んでいた。というか、落ち込んでいたといったほうが正しいのかもしれない。自分の言動とか、とにかく自分のせいで。
たまたま、家の前で会ったユウとなんだか急に話したくなって、夜の12時くらいから2時くらいまでこの寒さの下、熱く語ってしまった。
なんで悩んでいるかということは、ここでは書かないけど、あたしは、昔からよくこうゆう状態に陥ることがあった。
でも、今回はそれを人に言えたことがすごくよかったなと思う。結局、人間はその人なりの考えをもっていて、この年にもなれば人から言われたことを素直に聞くことってすごく難しい。でも、誰かに話してみることって結構良いことだなと最近思う。だから、ユウに話したからといって、自分の考えを改めたりとか、そうゆうのではないけど、でもなんだか楽になった。
話すと、頭の中を整理できたり、なんかすっきりしたり、反省しつつ次がんばろうって思う。もう落ち込むのはやめ!明日から心機一転、がんばろう。

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"